延長保育

[概要]

中央区内の認可保育園や認定こども園、地域型保育施設では、保護者の勤務時間などにより利用認定を受けた時間帯を超えて保育が必要なお子さんを対象に、別途料金を徴収のうえで、延長保育を実施しています。
延長保育は月極利用とスポット利用の2種類があり、利用方法や利用対象者等が異なるため、あてはまる方を選び申込みください。

[対象者]

認可保育園・認定こども園・地域型保育施設に在園している1歳児クラス以上のお子様で、保護者の勤務時間や、残業などの事由のため、保育所開所時間までにお迎えが間に合わないため保育時間の延長が必要なお子さん

[申し込みできる人]

対象となるお子さんの保護者の方

[利用料(費用)]

月極延長保育の保育料は、世帯の所得状況、お子さんの年齢などに応じて中央区が定めた額となり、区内の認可保育園であれば、公立・私立を問わず同じ額になります。
このほか、スポット延長保育については私立保育園ごとに延長保育時間や延長保育料を定めています。
また、地域型保育事業の延長保育料は事業所が設定します。
詳しくは各園にお問い合わせ下さい。


保育園の保育料についてはこちら

[申し込み期限]

4月からの月極延長保育申込については、例年11月頃に受け付けを行います。
※詳しくは区のお知らせ、ホームページでお知らせします。

年度途中の月極延長保育申込については、延長保育開始希望月の前月1日までにお申し込みください。
※1日が土・日・国民の祝日である場合は、その前開庁日が締切日となります。

[手続きなど詳しくは]

「延長保育を希望する方へ(中央区サイト)」をご覧ください。

延長保育を希望する方へ(中央区サイト)

子育て応援情報

「こどもすくすくナビ」をシェアしよう
  • つぶやく