中央区のオススメ

令和3年度子育て世帯への臨時特別給付金について

令和3年度子育て世帯への臨時特別給付金について

子どもたちを力強く支援し、その未来を拓く観点から、高校3年生相当年齢までのお子さんを養育している子育て世帯へ、臨時特別給付金を支給します。児童手当の所得制限限度額未満の保護者の方が対象となります。自治体によって、行政サービスの名称や内容が一部異なる場合がありますので、詳しくはお住まいの自治体へお問い合わせください。

オンラインでの相談を実施しています

オンラインでの相談を実施しています

「子どもと子育て家庭の総合相談」、「母子保健相談」、「ひとり親家庭相談」、「女性相談」、「家庭相談」に関して、対面による面談や電話による相談に加え、オンラインでの相談を実施しています。オンライン相談をご希望される方は、以下のリンク先に記載の問い合わせ先にご連絡の上、電話予約を行っていただいた後、所定の相談受付フォームからお申し込みください。

※なお、メールでの相談は受け付けていません。

相談案内のページへ:子どもと子育て家庭の総合相談母子保健相談ひとり親家庭相談女性相談家庭相談
オンライン相談受付フォームへ

新生児誕生祝品(区内共通買物券)の追加支援

新生児誕生祝品(区内共通買物券)の追加支援

コロナ禍において不安を抱えながら出産を迎え、新たにお子さんが生まれたご家庭の経済的な負担軽減を図るため、区が独自に贈呈している新生児誕生祝品(区内共通買物券3万円分)に2万円分を追加し、区内共通買物券5万円分を贈呈します。区ではお子さんの健やかな成長を応援しています。

新生児誕生祝品(区内共通買物・食事券)の支給(中央区サイト)

幼児教育・保育の無償化を確認しよう

幼児教育・保育の無償化を確認しよう

2019年10月1日から始まった「幼児教育・保育の無償化」。3歳になった後の4月1日(年少クラス)から小学校入学まで、幼稚園・認定こども園の幼稚園枠は満3歳から小学校入学までの、すべての子どもたちが対象となります。 対象になる子どもがいるパパママも、今すぐは関係しないという方にも、知っておきたいポイントを紹介します。

幼児教育・保育の無償化について(中央区サイト)

認可保育園等の入園等申込

認可保育園等の入園等申込

認可保育園への入園等を希望する方は、入園希望月の提出期間内に、必要書類を提出してください。詳しくは、中央区ホームページをご覧ください。

認可保育所 利用案内(中央区サイト)

全国版「子育てタウン」サイトからのオススメ

子どもの消毒剤・除菌剤の誤飲、眼に入る事故に注意しましょう!

2022年8月1日

子どもの消毒剤・除菌剤誤飲や眼に入る事故が増えています。事故が起きやすいシーンや起きたときの対策について確認しておきましょう。

子どもの消毒剤・除菌剤の誤飲、眼に入る事故に注意しましょう!

2022年4月から不妊治療への保険適用が始まりました

2022年7月1日

これまでは不妊の原因検査や原因疾患への治療にのみ保険が適用されていましたが、2022年4月以降は人工授精などの一般不妊治療や体外受精・顕微授精などの生殖補助医療にも保険の適用範囲が拡大されるようになりました。

2022年4月から不妊治療への保険適用が始まりました

6月は「食育月間」。今、知っておきたい食育のこと

2022年6月2日

毎年6月は「食育月間」です。食育という言葉が浸透しはじめたのは何がきっかけだったのか、食育の大きな目標は何なのか、家庭でできる食育にはどんなものがあるのか。この機会に、あらためて考えてみましょう。

6月は「食育月間」。今、知っておきたい食育のこと

知っておきたい! 地域で見守る「子ども110番の家」

2022年5月2日

地域の子どもたちを犯罪から守るための大切な拠点となっている「子ども110番の家」について、実際の活動内容などを紹介します。子ども同士で連れ立って遊ぶようになる就学前に、近隣の「子ども110番の家」やその役割をきちんと伝えておきましょう。

知っておきたい! 地域で見守る「子ども110番の家」

知っておきたい! 未熟児養育医療給付制度

2022年4月1日

未熟児養育医療給付制度とは、体重2000グラム以下など、身体の発育が未熟なまま生まれた新生児が自治体指定の医療機関で入院・治療を受ける際、必要な医療費が給付される制度です。もしものときに頼りになる制度のあらましを予習しておきましょう。

知っておきたい! 未熟児養育医療給付制度

相談する

妊娠出産・子育てに関する相談先

病院・救急

妊娠出産・子育てに関する病院と救急連絡先

子育て応援情報

「こどもすくすくナビ」をシェアしよう
  • つぶやく