中央区のオススメ

「親子で親しむ浜離宮事業」のお知らせ

「親子で親しむ浜離宮事業」のお知らせ

中央区在住の0歳から中学生までの子どもがいる家庭を対象に実施している「親子で親しむ浜離宮事業」(乳幼児医療証又は子ども医療証を入園窓口で提示する方法)については平成30年5月7日(月曜)から平成31年3月31日(日曜)まで実施します。ぜひ、遊びにお出かけください。

親子で親しむ浜離宮事業(中央区サイト)

中央区内の施設で保育園入園出張相談を実施します!

中央区内の施設で保育園入園出張相談を実施します!

5月は2日と9日に月島区民センター、14日に子ども家庭支援センター、17日に日本橋保健センター、18日に中央区保健所、22日に日本橋区民センターで行います。
6月は6日と13日に月島区民センター、15日に中央区保健所、18日に子ども家庭支援センター、21日に日本橋保健センター、26日に日本橋区民センターで行います。
保育園入園申込に関して相談したいことがある方はぜひお越しください

保育園入園出張相談の実施について(中央区サイト)

こんにちは!こどもすくすくナビです!!

こんにちは!こどもすくすくナビです!!

妊娠出産・子育てを応援する、中央区のサービス、使いこなしてますか? こどもすくすくナビには「知っててよかった!」「使って便利」な「行政サービス」情報がいっぱい。
いま、あなたの役に立つ行政サービスを見つけてくださいね。

手続きや利用のタイミングを時系列でご紹介「子育てガイド」へ
どんなサービスがあるか一目でわかる「行政サービス」一覧へ

全国版「子育てタウン」サイトからのオススメ

こどもの日に『鯉のぼり』を揚げる意味って?

5月といえば「こどもの日」ですね。でも、そもそも「こどもの日」って何の日?その由来、鯉のぼりを揚げたり鎧兜を飾る意味は?かしわ餅を食べるのはどうして?…などご存知ですか?
それぞれに諸説があるようですが、その一部をご紹介します

知ってますか?「こどもの日」の由来

注目記事:産後の心のケア、どうしたらいい?

産後の心はとてもデリケート。赤ちゃんが誕生して幸せに包まれているはずなのになぜか涙が出る、ずっと泣いてばかりいる赤ちゃんを世話することがつらい、といった感情は誰にでも起きるもの。
産後のママをいたわる心のケアについて考えてみませんか?

心が不安定になるのはあなただけじゃない

相談する

妊娠出産・子育てに関する相談先

病院・救急

妊娠出産・子育てに関する病院と救急連絡先

お知らせ

2017年12月15日 年末年始におさえておきたい緊急連絡先って

12月は家族でのイベントがいっぱい。 お子さんとお出かけしたり、来客があったりと親子でなんだかバタバタ。 でも

[続きを読む]
2017年11月16日 子育て中の“心温まる”エピソード大募集!

妊娠・出産・子育て中の心がぽっと温まるエピソード募集中! 以下テーマの中から、素敵な心温まる“いい話”を教えて

[続きを読む]

子育て応援情報

「こどもすくすくナビ」をシェアしよう
  • つぶやく