里帰り先等での妊婦健康診査費用の助成

[概要]

出産前に里帰りするなどして、都外の病院や助産院などで妊婦健診を受診した場合、その健診にかかった費用の一部を助成します。

[支給内容]

里帰り先の都外の病院や助産院では、妊婦健診の費用を助成する受診票は利用できません。(都内の委託医療機関のみ有効)
そのため、都内の委託医療機関以外で受診された健診については、いったん自費で受診していただいたのちに、その費用の一部を公費助成の範囲内でお支払いします。

<対象とならないもの>
・日本国外での健診費用
・保険適用診療分の費用
・テキスト代や物品代など、定期の健診費用以外にかかる費用
・妊娠しているかどうか調べるための検査費用

[対象者]

健診受診日に中央区に住民登録のある妊婦さん

[申請できる人]

対象となる方ご本人

[申請期日]

妊婦健康診査を受診した最後の日または出産日から1年以内

[手続きなど詳しくは]

「里帰り出産妊婦健康診査費用助成制度(中央区サイト)」をご覧ください。

里帰り出産妊婦健康診査費用助成制度(中央区サイト)

子育て応援情報

「こどもすくすくナビ」をシェアしよう
  • つぶやく