先天性代謝異常等検査

[概要]

東京都では、赤ちゃんの病気の早期発見・早期治療のためにフェニルケトン尿症等の先天性代謝異常等の検査を行っています。
これらの病気は、心身の発達に必要なある種の酵素が生まれつき欠けていたり、ホルモン合成の異常が原因でおこるものです。
また、これらの病気は、放置していると、心身の発達に異常をおこしますが、早期に発見し、治療することで発症を防ぐことができます。
※詳細については東京都ホームページをご覧いただくか、出産された医療機関にご確認ください。

[対象者]

東京都内の医療機関・助産所で生まれたお子さん

[申し込みできる人]

対象となるお子さんの保護者の方
(出産した医療機関・助産所で検査申込書をご記入いただきます。)

[利用料(費用)]

検査料は無料です。
※採血料等は自己負担となります。

[申し込み期限]

出産された医療機関でご確認ください。

[手続きなど詳しくは]

「先天性代謝異常等検査について(東京都サイト)」をご覧ください。

先天性代謝異常等検査について(東京都サイト)

子育て応援情報

「こどもすくすくナビ」をシェアしよう
  • つぶやく